ホーム > ピックアップ > 結構いい汗かいて楽しんでる

結構いい汗かいて楽しんでる

春から夏にかけて、ボランティア活動の一環で歴史的保存地域の雑草抜きや樹木の伐採を手伝ったりして結構いい汗かいて楽しんでるの。でも、秋になってもうそんな作業もひと段落して来年の春まで、活動はお休みなの。雑草抜きは辛いばかりだけど、樹木の伐採の手伝いは結構なストレス発散になって楽しかったりするのよ。

だって、普段の生活でノコギリで木を切ったりする作業なんて全くないから、ちょっと楽しい。それに、切り終わった山や広場なんかのさっぱりした景色や、木洩れ日がとっても綺麗なの。いい事して、運動して、一汗かいて。その後に、ボランティアの人達と美味しい食事を頂いたりするのも楽しいしね。

普段、接点の無い叔父様や叔母様達との会話も楽しいの。更に、そんな地域に自生している山菜なんかもお土産にもらえたりするのも、うれしいのよ。蕗とかって、どうやって調理していいかわからないし、都会の一人暮らしだとあの売っている蕗の束を全部消費できるかもわからないしね。来年の春もボランティアに参加したいな。

今からわきがのケアをするための手引き


関連記事

  1. 結構いい汗かいて楽しんでる

    春から夏にかけて、ボランティア活動の一環で歴史的保存地域の雑草抜きや樹木の伐採を...

  2. テスト

    テスト記事です。...